ニュース

当社介護付有料老人ホームにおける 職員の新型コロナウイルス感染判明について

2021年01月09日

2021年19

各 位

スミリンフィルケア株式会社

当社介護付有料老人ホームにおける

職員の新型コロナウイルス感染判明について

当社が運営する介護付有料老人ホーム「グランフォレスト哲学堂」(東京都 中野区)に勤務する看護職員が、新型コロナウイルスに感染していることが18日判明いたしました。

ご入居者、ご家族はじめ関係者の皆様におかれましては、ご心配をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。現在所管の保健所によって、当該施設の濃厚接触者と当該職員以外の感染者の有無に関する調査が行われております。当社グループでは関係機関と連携し、感染拡大の防止に努めております。当該施設については現時点で下記の対応を取っております。

・ご家族を含めた外部者の面会、入館を禁止。

・全てのレクリエーションの中止。

・施設内の消毒作業の実施。

・すべてのご入居者、他の職員へのPCR検査の実施と健康状態の観察。

当該職員は、保健所による他罹患者の濃厚接触者との判断により、17日にPCR検査を受けた結果、新型コロナウイルス陽性と判明いたしました。医療機関の指示のもと現在は自宅にて療養しております。当該職員には特段の症状は見られませんが、当該施設では当該職員が濃厚接触者と判断されて以降、感染予防対応(職員のマスク着用、手指消毒、検温、3密回避、施設内消毒等の予防策の徹底)の強化を行っております。

当該施設の他の職員については、既にPCR検査にて全員の陰性を確認しています。また、ご入居者もこの度の感染と直接関連すると考えられる体調の変化等は現段階では確認されておりません。当社では引き続き、感染拡大の防止に取り組んでまいります。

以 上