エスペランサ相模原

丹沢の山々を望む景観。広いラウンジでゆっくりと
過ごす時間。地域に根ざした"介護力"のあるホーム。

3

施設特徴

エスペランサ相模原は地域の病院や地域包括などを通じてご入居のご相談をいただくことが多いホームです。

それは地域に根ざしている証でもありスミリンフィルケアの誇り。より介護が必要な方や看取りの段階での受け入れの実績も多く介護力のあるホームです。
これからも地域に根ざし経験豊かなスタッフが入居者様の生活を全力でサポートします。

  • 経験豊かなスタッフ
    10年を超える当社のホーム運営実績による蓄積されたノウハウのもと、経験を積んだスタッフがサービス提供致します。
  • お一人おひとりの介護
    ご入居者様の心身の状態は、お一人おひとり異なります。その方に応じた関わり方、介助の方法、度合いを考えて接します。
  • 服やっくん
    人違い誤薬を防止する服薬管理システムを導入。バーコードでご本人確認を行ない、ご本人以外の方のお薬が誤って配薬されることを防いでいます。
  • 家族のようにあたたかい雰囲気のなかで、ご本人のライフスタイルを大切に。
    日々のレクリエーションを工夫して、毎日を楽しみながら穏やかにお暮らしいただけるよう心がけています。昔、打ち込んでおられた趣味などをレクリエーションの題材として取り上げさせていただくこともございます。是非、ご入居前の暮らしについて教えて下さい。

周辺環境

  • 古山児童遊園
    神奈川県相模原市南区下溝2532

    春は桜が咲き、夏は盆踊りが行なわれる公園。

  • 十二天神社
    神奈川県相模原市南区下溝2376

    十二天神社は、相模原市南区下溝にある神社です。十二天神社の創建年代等は不詳ながら、下溝古山の湧水のすぐ脇に鎮座していたものを、久世大和守広之の当地寄進により、寛文2年(1662)当地へ遷座したといいます。明治30年、地内の八坂神社と日枝神社を合祀しています。