グランフォレスト氷川台

閑静な住宅街に佇み、広めのお部屋と富士山の見える屋上庭園を備えた
グランフォレスト氷川台は"介護力"が自慢。

2

施設特徴

グランフォレスト氷川台は、地域の病院や地域包括との連携が抜群のホームです。

それは地域に根ざしている証でもありスミリンフィルケアの誇り。より介護が必要な方や看取りの段階での受入れの実績も多く介護力のあるホームです。

  • 住友林業のこだわり
    住友林業の木の効果を活かした体にやさしい住まい― 是非ご見学で実際にご体感ください。
  • エントランスを彩る中庭
    エントランスホールで穏やかな時間をお過ごしいただけるよう、四季が感じられる草木を植えました。
    外に出ればいつでも自然に触れることができます。
  • 入居者様の安心、安全のために最新のICTの導入
    入居者様の居室スペースはプライベートな空間でありますが、見守りにくい空間でもあります。入居者様のプライバシーを守りながら入居者様を見守るために最新のICT技術を導入。
  • 1人ひとりの生きがい、思いをサポートしております。
    お身体の状態、好きな食べ物、趣味嗜好、お一人おひとり異なります。皆さまが思い思いに過ごせるよう心がけています。

周辺環境

  • 氷川神社
    東京都練馬区氷川台4-47-3

    渋川義鏡が古河公方の足利成氏との戦の途上、下練馬で石神井川を渡ろうとした時、淀みに泉を発見し、武運長久を祈ったのに始まり、1457年(長禄元年)の創建といわれている。氷川台の町名の由来となる神社です。
    文化財として、氷川神社鶴の舞、神輿渡御行列図絵馬(練馬区指定文化財)や、神輿渡御の御供道中歌、氷川神社の狛犬(練馬区登録文化財)などがあります。

  • 城北中央公園
    練馬区氷川台1-3-1

    石神井川沿いの起伏に富んだ敷地に、野球場、競技場などの運動施設を備えた、23区北部における最大の運動公園です。園内にはケヤキ、イチョウ、サクラなど9,000本を超える樹木が植えられており、春には花見客でにぎわいます。また、秋にはイチョウ並木が綺麗に色付きます。